2014年05月24日

詳細ボーダー CRA海物語アクアwith吉木りさ

iPhone,iPod touch向けアプリ1000万人のためのPachiシミュレータ
CRA海物語アクアwith吉木りさ をシミュレートする設定例です。

※この機種はアプリ内の「サポート」から自動取得可能です。

当たり確率 1/99.902
当たり確率(確変時) 1/70.621
確変率※突確含む 100
突確率(ヘソ) 0
突確率(電チュー) 0
STと時短 s50
出玉 1:1190 1:595 8:297 26/50:1116 64/40:372
オプション

3&2&10&11 16/15/8/5/4R8C 14.6頃
※出玉初期値は理論値の7%削りで JUB16R=1190, 15R=1116, JUB8R=595, 5R=372, JUB4R=297 となります。
※右打ち電サポ時はヘソ入賞しませんので、特別な理由が無い限り「電サポ時の電チュー抽選率」は100%指定にして下さい。

削率JUB16R15RJUB8R5RJUB4R補足
0%12801200640400320
3%12411164620388310
5%12161140608380304
7%11901116595372297←本設定
10%11521080576360288

公式ページ

ST機です。どの当たりでも100%確変に突入し、合計50回転まで高確率になります。すべて50回のサポが付きます。
以下「STと時短」と「出玉」について補足します。

■ヘソ抽選 (ヘソ抽選の比率は、特図1と特図2の合算を2で割ったもの)

A.通常時
(低確率サポ無)
B.確変時
(高確率サポ有)
C.時短時
(低確率サポ有)
D.潜伏時
(高確率サポ無)
補足
 
確変
1%
JUB16R ST50回
(1:1190 と s50 に対応)
確変
1%
JUB8R ST50回
(1:595 と s50 に対応)
確変
8%
JUB4R ST50回
(8:297 と s50 に対応)
確変
26%
15R ST50回
(26/50:1116 と s50 に対応)
確変
64%
5R ST50回
(64/40:372 と s50 に対応)

■電チュー抽選 (スラッシュ右)

A.通常時
(低確率サポ無)
B.確変時
(高確率サポ有)
C.時短時
(低確率サポ有)
D.潜伏時
(高確率サポ無)
補足
 
確変
1%
JUB16R ST50回
(1:1190 と s50 に対応)
確変
1%
JUB8R ST50回
(1:595 と s50 に対応)
確変
8%
JUB4R ST50回
(8:297 と s50 に対応)
確変
50%
15R ST50回
(26/50:1116 と s50 に対応)
確変
40%
5R ST50回
(64/40:372 と s50 に対応)

【シミュレート例 33玉交換 半日稼働

換金率 : 3.0303円 (33玉交換)
開始時刻:午後1時
帰宅の条件:午後6時
1日の投資:30000円

■出玉3%削 の 回転数 / 1000円
時給ベース100ベース90ベース80
+2000円25.8627.7630.13
+1000円22.2323.7025.34
±0円19.5320.6321.91

■出玉5%削 の 回転数 / 1000円
時給ベース100ベース90ベース80
+2000円26.5928.6931.13
+1000円22.7824.3126.00
±0円19.9421.1122.40

■出玉7%削 の 回転数 / 1000円
時給ベース100ベース90ベース80
+2000円27.3929.5432.23
+1000円23.3524.9126.79
±0円20.3821.6122.95

※ベース100は「電サポ時の玉数増減 ( 個/1分 ) 」= 0 個
※ベース90は「電サポ時の玉数増減 ( 個/1分 ) 」= -10 個
※ベース80は「電サポ時の玉数増減 ( 個/1分 ) 」= -20 個

※1時間あたりのスタート回数は、すべて通常時300回/時間、確変時600回/時間です。調整する事でより正確なシミュレート結果となります。

以下のシミュレート画像は、上記表オレンジ欄の設定です。
aqua99_pm.png aqua99_ren.png
aqua99_nikkyu.png aqua99_jikyu.png

補足:シミュレート結果について
posted by uka at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Pachiシミュレータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック